会員登録でいつでも全品10%OFF


今なら更にご購入特典!!!
先着100名様にオリジナル刺繍入りハンカチプレゼント!!!

会員登録はこちら

TIE
ネクタイ

TIE

ビジネスシーン・パーティーシーンといった様々な場面で活躍するタイドアップスタイル。

並び順 
表示件数 
在庫 
106件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

ビジネススタイルをワンランク上へ

スーツやジャケットの着こなしが広げられる必須アイテム。襟元もしっかりシャレを楽しみたい方へ。

そもそもネクタイとは!?

ネクタイをする場面は、ビジネス・フォーマル・カジュアルなどの身だしなみの一つで第一印象を好印象に見せる為に使われるアイテムとも言えます。ネクタイの起源は諸説様々ですが、原型が出てきたのは、16~17世紀頃とされ歴史は古く、当初は男性の装飾品で首の巻物から始まったとされています。

シーン別ネクタイの使い分け①

【ビジネスシーン】
一番は相手に対して「信用・安心感・好印象」を与える紺系・青系や「情熱」を伝える赤系(エンジ)、「落ち着きのある」グレー系などが一般的で好ましい。
【就職活動】
一番は相手に対して「誠実・フレッシュさ」好印象を与える紺系、青系選ぶと間違いありません。

シーン別ネクタイの使い分け②

【結婚式】
一番は「お祝い」どんな立場でお祝いするかによっても変わってきます。例えば会社関係の方に出席する場合は白系やシルバー系など落ち着きのあるカラーが好ましいです。友人として出席する場合は華やかな印象を与えるシャンパンゴールド、ピンク、ラベンダーなど目立ちすぎなければ問題ないとされています。
【お葬式】
1番は相手に対して「悲しさ・お悔やみ」厳粛で目立つことはご法度です。ネクタイも光沢のない黒系(黒無地)が一般的なので必ず一本は持っておきましょう。ぜひ参考にしてみてください。

メールマガジンMAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集中!いつでもオトクにお買い物ができます。

MORE